TOPICS

創エネ・あかりパーク2021 開催のお知らせ

上野公園での開催も9回目を迎え、今年も新型コロナウイルス感染防止対策を講じて、さまざまなライトパフォーマンスを展開します。

今年のテーマは、「カーボンニュートラルを目指す"明日の光"」。

地球温暖化の危機が叫ばれる今日、新エネルギーを学び、カーボンニュートラルへの理解を深めるための展示やライトパフォーマンスを行います。

創エネ・あかりパーク 公式HP

創エネ・あかりパーク

よみうりランド ジュエルミネーションがスタート!

21日より、「よみうりランド ジュエルミネーション~希望の輝き!多様な光のシンフォニー」がスタートしました。

宝石色のイルミネーションと、東京の大夜景が一度に楽しめる、他に類を見ないスポットとして、2010年にスタートして以来、毎年好評をいただいております。

是非、美しく輝く光の中で、楽しいひとときをお過ごしください。

よみうりランドジュエルミネーション 公式HP

よみうりランドジュエルミネーション

石井幹子・Women in Lighting Awards受賞

この度、石井幹子がWomen in Lighting Awards 2021を受賞しました。

「Women in Lighting(照明業界の女性たち)」は、照明と照明デザインの分野で活躍する女性達の熱意と功績を称え、さらに発展を後押しすることを目指し、次世代の激励・支援をも目的とした、デジタルプラットフォームです。

このプロジェクトは世界的な動向で、現在70か国以上の女性達によってサポートされています。

石井は、長年にわたる照明デザインの活動実績が評価され、「ACHIEVEMENT」賞を受賞しました。

各国のアンバサダーにより、今年は約150名が推薦された中から受賞し、6月10日オンラインにて発表されました。

Women in Lighting Awards HP

石井幹子・Women in Lighting Awards受賞

都市型循環式ロープウェイ
《YOKOHAMA AIR CABIN》の照明デザインと監修

横浜市のみなとみらい地区とJR桜木町駅前を結ぶ、日本初の都市型循環式ロープウェイ《YOKOHAMA AIR CABIN》が、4月22日にオープンしました。

駅舎やキャビンの演出照明デザインと監修を行い、みなとみらいに新たな景観が加わりました。

都市型循環式ロープウェイ《YOKOHAMA AIR CABIN》の照明デザインと監修

ふくやま美術館プロムナード ライトアップ

4月15日、ふくやま美術館プロムナードのライトアップが始まりました。

この日は、[福山城築城400年記念日」から500日前にあたります。
広島県立歴史博物館入口付近から美術館前のプロムナードが、柔らかな光で包まれました。

ふくやま美術館プロムナード ライトアップ

『MOTOKO∞LIGHTOPIA 石井幹子 光の軌跡』が刊行

50年にわたる照明デザインの仕事を集大成した作品集『MOTOKO∞ISHII 石井幹子 光の軌跡』が出版されました。

これまで、携わった1600余のプロジェクトから150作品を選出し、海外にも広く読まれることを願い、日本語と英語を併記しています。

『MOTOKO∞LIGHTOPIA 石井幹子 光の軌跡』が刊行

申込先:求龍堂

第18回長野灯明まつり
<善光寺ゆめ常夜灯>開催告知

第18回長野灯明まつりが国宝・善光寺で、2月11日より4日間、開催されました。

「感謝と平和の光 - ブルーと金のライトアップ」

コロナ禍が続く中での灯明まつりの開催は、医療従事者への感謝を込めたブルーの光と、世界の平和を願う金色の光で、善光寺本堂をライトアップしました。また、20分に1回、5色に変化するライトアップを加えました。

<掲載メディア一覧>

テレビ

届け…医療従事者へ 「感謝」の思い込めNBS長野放送2/11
長野市で灯明まつり始まる 善光寺本堂もライトアップSBC信越長野2/11

新聞

感謝と祈り 幻想の光読売新聞2/12
世界に平和な日常願う 「長野灯明まつり」始まる産経新聞2/12
<通風筒>長野・善光寺をライトアップ中日新聞2/12
境内に感謝の明かり 長野灯明まつり始まる信濃毎日新聞2/12
疫病退散 青い光に願い朝日新聞2/13

WEB

共同通信、日本経済新聞、産経ニュース、読売新聞オンライン、中日新聞web、信毎web、朝日新聞DIGITAL、時事ドットコム 他

ラジオ

安東弘樹+Let’s go Fridayニッポン放送2/12